どうせ観るなら私のお勧めを!
     
 
   
image

取材協力:リラィアブル ブックス北見店
       ツタヤレンタル

©2005-2006 CBS Paramount International Television TM & © 2007 CBS Studios Inc. All Rights Reserved. CBS and related marks are trademarks of CBS Broadcasting Inc. All Rights Reserved. TM

第4回 ミディアム 霊能者 アリソン・デュポア

 みなさん待ちに待っていたコーナーがプチ復活!
 今回のお勧めは「ミディアム 霊能者アリソン・デュボア」(以下、ミディアム)
 ミディアムは、2005年よりアメリカで放送されているドラマ。
 現在も霊能力を駆使し、事件解決に捜査協力中の実在する女性霊能者アリソン・デュボアをモデルとし、彼女の実話に基づく日常を描いた犯罪ミステリーだ。
 このドラマのファンは圧倒的に女性が多いことが特徴でもある。(後で詳しく説明)
 では、あらすじを・・・。
 アリゾナ州フェニックスで夫と娘3人と暮らす平凡な33歳の主婦アリソン。
 彼女は予知夢を頻繁に見るようになる。
 毎夜のように予知夢で目が覚め、うなされるアリソンから話を聞いた夫は、アリソンの夢を記録したものを捜査機関に送ってみた。
 そのころテキサス州では17歳少年による男児誘拐事件が発生していた。彼女の夢を元に捜索が始まるかに見えたのだが…
 霊能力を駆使して事件解決のために警察の捜査に協力していくアリソン。
 霊感という特殊な能力なため正確を期する犯罪捜査において、霊能力での捜査にだんだんと疑問を抱いて悩むヒロイン。
 捜査は夜昼なくつづき、夫とのすれ違いや仕事と子育ての間で大切な家族との時間を奪われていく。
 溜まっていくストレスと能力を使い過ぎての体力の消耗。
 次第に芽生えてくる自分と同じ能力を持っている娘たちをどう受け止めるべきなのか…
 ミディアムが女性に圧倒的な支持を受けるのは、スピリチュアル(霊的)な世界観だけではなく仕事を持つ既婚女性の悩みをリアルに盛り込み、家庭と仕事の両立に悩むヒロイン像に働く女性たちが共感できるテーマがふんだんに取り入れられているからである。
 また、母親ならではの視点と鋭い社会風刺など、ヒューマンドラマ・ホームドラマの要素も盛り込まれている。
 ミディアムも海外ドラマであるため例外なく長編である。
 しかし、1話完結の本作品は忙しい読者の方にもオススメの作品だ。
 現在、レンタルできるのはファーストシーズンの16話。
 16話(最終話)は、セカンドシーズンに繋がっているため、待ち遠しい。
 アリソンが見る予知夢は、断片的なものが多く、つなぎ合わせてゆく間に視聴者は自分なりの謎解きをおこなっていく。
 これもミディアムの楽しみなのである。
 番組のオープニングでは必ずアリソンなどが見る夢からスタートし、事件解決後のラストでは、一家団らんの風景が微笑ましく笑顔で見終わることができる。
 副編オススメのエピソードは、5話「訪れた危機」9話「秘密の少女」。
 最後まで読んでくれた読者のみなさん!秋の夜長は「ミディアム」で決まり!

   
  ▼Back Number
   第 1 回 PRISON BREAK(プリズン・ブレイク)
   第 2 回 DEAD ZONE(デッド・ゾーン)
   第 3 回 CSI:科学捜査班
   第 4 回 ミディアム 霊能者 アリソン・デュポア
   第 5 回 SUPER NATURAL(スーパーナチュラル)
   第 6 回 HEROES(ヒーローズ)
   第 7 回 地獄少女
   第 8 回 Tru Calling(トゥルー・コーリング)
   第 9 回 DAMAGES(ダメージ)
   第10回 BONES 骨は語る
   第11回 ハンサムスーツ
   第12回 K-20 怪人二十面相伝
   第13回 ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ
   特別編  寅さん
   
 
     
CoCoCity