どうせ観るなら私のお勧めを!
     
 
   
image

取材協力:リラィアブル ブックス北見店
       ツタヤレンタル

Copyright© 地獄少女プロジェクト ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント アニプレックス

第7回 地獄少女

 これまでの海外ドラマ一辺倒から少し外れて、最近お気に入りのアニメ作品を今回は紹介してみる。
 その作品の名前は「地獄少女」。
 美少女ミステリーホラーアニメとして日本テレビにて2005年より放送され、人気が高かったため2006年10月からはシリーズ2作目「二籠(ふたこもり)」そして同11月より実写版が放映され、シリーズ3作目の製作も決まったた大ヒット作品なのである。
 では、ストーリーを紹介してみる。
 深夜零時、怨みを持っている者だけがアクセスできるホームページ「地獄通信」。 ここに晴らせぬ怨みのある憎い相手の名前を書き込み、送信ボタンをクリックすると、憎い相手を地獄に墜とせる。
 最近、世の中で広がっていた都市伝説めいた噂は真実だった・・・。
 怨みを持った者が「地獄通信」に書き込み受理された瞬間、セーラー服を着た長い黒髪の赤い瞳の少女が現れる。 その少女こそが「地獄少女」、主人公の名前は閻魔(えんま)あい。
 地獄少女は、まず依頼主に契約の証である藁(わら)人形を渡す。
 そしてそこには伝説では語られていない、地獄少女との契約があるのだった。
 怨みのある憎い相手を「地獄流し」する方法−地獄少女より渡された藁人形の首にかかる赤い糸を解けば契約は成立し、憎い相手は速やかに地獄へと流される。
 そして地獄少女は依頼主へ告げる・・・「人を呪わば穴二つ。相手を地獄に送る代わりにあなたの魂も死後地獄に行く事になるわ」・・・怨みを晴らす代償として自分自身も死後は地獄で永遠に苦しむことになることも告げるのだった。依頼主はその糸を解き、怨みを晴らすのか・・・それとも思い直して踏み留まるのか・・・地獄少女は言う「あとは、あなたが決める事よ」・・・。
 本作品は、先のような過激な内容から一時アニメ化を見送られていた作品でもある。
 1話が20分強なためサクサク観ることができるのもうれしい。
 話が進むにつれ語られ明らかになる閻魔あいとその仲間たち・・・
 読者のみなさんは副編お勧めのアニメ版全52話を何日で制覇できるのだろう・・・(笑)


    ●アニメ地獄少女 全26話  
    ●アニメ地獄少女 二籠 全26話  
    ●実写版 全12話  
    ●その他 サウンドトラック・コミック・任天堂DSゲーム  
      ・携帯端末用ゲームなどあり  

 

   
  ▼Back Number
   第 1 回 PRISON BREAK(プリズン・ブレイク)
   第 2 回 DEAD ZONE(デッド・ゾーン)
   第 3 回 CSI:科学捜査班
   第 4 回 ミディアム 霊能者 アリソン・デュポア
   第 5 回 SUPER NATURAL(スーパーナチュラル)
   第 6 回 HEROES(ヒーローズ)
   第 7 回 地獄少女
   第 8 回 Tru Calling(トゥルー・コーリング)
   第 9 回 DAMAGES(ダメージ)
   第10回 BONES 骨は語る
   第11回 ハンサムスーツ
   第12回 K-20 怪人二十面相伝
   第13回 ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ
   特別編  寅さん
   
 
     
CoCoCity